プログラマーの激務による収入

プログラマーの仕事をしている方は、残業だけでもかなりの時間、仕事をしている方が多いと思います。
これだけ残業をしていると、他の職種の方から、「お給料は、良いんだから」と言われることもあると思います。
しかし、実際に仕事をしている方にとっては、「これでは、割に合わない」と感じている方も多いのではないでしょうか。

プログラマーという仕事は、専門職でもありますし、忙しい仕事でもありますから、高収入というイメージを持っている方も多いと思います。
実際には仕事量を考えると「もっと、もらっても良いはず」と感じている方が多いのが現状。
プログラマーは、どのくらいの収入かというと、月給は30万円程度。
プログラマーの平均年齢は30歳前後となっていますから、年齢を考えるとそれほど高い月収とは言えないかもしれませんね。
平均ボーナスとしては、70万円程度となっていますから、特別高いとはいえないでしょう。
もちろん、収入はどういった企業に勤めているか、どういった仕事をしているかによっても変わってきますから、もっと高い収入を得ている方もいれば、これよりも少ない収入という方もいるでしょう。
こちらはあくまでも平均となっていますから、この平均を見てみるとプログラマーだからといって、収入が高いわけではないということが分かると思います。

このように、プログラマーの仕事は専門職、激務だから「収入は、大きいのだろう」と思っている方も多いと思いますが、実際にはそれほど高い収入設定ではありません。
毎日の残業を考えると、「これでは、割に合わない」と感じているプログラマーの方が多いのも、納得出来るのではないでしょうか。

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website